カンナの花言葉

canna
photo: Will Culpepper

★ 花言葉ページ

花言葉(人気の花ランキング) ・テーマ別の花言葉 ・花言葉一覧(日本語 / 英語

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

恋愛名言 ・男心 ・駆け引き ・結婚相手 ・ラブソング ・失恋ソング ・恋愛おみくじ

Canna カンナ

花名のカンナは、葦(アシ)を意味するラテン語が語源となり、この植物の茎がアシのように管状になっていることに由来するといわれます。

カンナの花言葉は、

「情熱」「快活」「永遠」「妄想」

 
※西洋での花言葉・英語 Language of flowers

「paranoia(妄想)」「suspicion(疑い)」
 

 
カンナは、コロンブスの新大陸発見後、マリーゴールドヒマワリ、タバコとともに、最初にヨーロッパにもたらされた植物です。

夏の太陽が似合うトロピカルな印象をあたえる花であり、真夏の日ざしに負けない強さと華やかさが花言葉の「情熱」「快活」の由来になります。また、花言葉の「妄想」は、花の鮮やかさが幻想的であるということからつけられたようです。

ブッタとカンナの伝説
ある日、ブッダ(仏陀)の強い霊力を妬んだ悪魔がブッタを待ちぶせし、彼をめがけて大岩を投げ落としました。大岩はブッタの体に当たらずに足もとで粉々になりますが、一片だけが足の指に当たりました。その傷から流れたブッタの血は大地に染み込み、そこから赤いカンナが咲いたといいます。悪魔は大地の怒りに触れて、血の裂け目に飲み込まれてしまったそうです。

 
canna_2
photo: musimpanas

 
canna_3
photo: mauroguanandi

 
canna_4
photo: A Yee

 

カンナについて

科・属名: カンナ科カンナ属
和名: カンナ
別名: ハナカンナ
英名: Canna, Canna lily
原産地: 中南米、熱帯アジア
色: 赤、黄、オレンジ、ピンク、白
開花時期: 7月~10月
出回り時期: 7月~10月(最盛期は7月)
花持ち期間: 4~7日程度
誕生花: 8月2日、8月3日、8月13日、8月19日
花の詳細: Wikipedia




 

★ 花言葉ページ

花言葉(人気の花ランキング) ・テーマ別の花言葉 ・花言葉一覧(日本語 / 英語

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

恋愛名言 ・男心 ・駆け引き ・結婚相手 ・ラブソング ・失恋ソング ・恋愛おみくじ