ラブソング


ラブソング(P. 7)

男性リストへ  女性リストへ

 
Page 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11


失恋ソング 片想いソング 告白ソング 遠距離恋愛ソング

ラブソング / 女性(6)

ハナミズキ / 一青窈


歌詞 (一部)

空を押し上げて
手を伸ばす君 五月のこと
どうか来てほしい
水際まで来てほしい
つぼみをあげよう
庭のハナミズキ

薄紅色の可愛い君のね
果てない夢がちゃんと終わりますように
君と好きな人が百年続きますように

歌詞サイト


ラブソング / 女性(7)

君と夏フェス / SHISHAMO


歌詞 (一部)

まだ照れ臭いあいつとフェスに行く約束をしたはいいけど
あまりノってたら引かれそう
控えめに楽しむって決めたんだ

でも私の大好きなロックスター
真夏のステージでスーツを着たロックスター
もう我慢できない!

止まらないのは私の汗
それとも君への気持ち?
滴り落ちてく恋心
こぼれないようにすくってね
止まらないのは夏への期待
忘れられない夏になるかも

歌詞サイト


ラブソング / 女性(8)

秋風のアンサー / Flower


歌詞 (一部)

初めてよね? こんな風に 手を繋いであなたと歩くの
秋風に 吹かれながら 伝えたいことがあるのよ

今日まで私 言えなかったの
好きになるのが ちょっとだけ怖かったの
ホントはね あなたのことを誰よりも 愛してます…

抱きしめて
いつだってあなたの背中ばかり見てた ねえ 泣きたかった
青空を 燃やすように 赤く広がった夕焼けが そう 私の恋です
溢れそうな想いを ずっと隠していたの
困らせてばかりいたけど ごめんね 好きなの

歌詞サイト


ラブソング / 女性(9)

ずっと、ふたりで / 家入レオ


歌詞 (一部)

“あたしを全部知ってしまっても
変わらず好きでいてくれるかな?”
君はまるで別れを告げるように
僕の頬にキスをした

言いたくないこと 言わなくて良いんだよ
僕にもそんな過去ならあるし
だけど君を愛する気持ちには
何の曇りもないだろう ほら

目の前の君以外 どうだって良いんだよ
涙の記憶は 僕にゆだねて
愛してる 心から ずっとふたりで生きていこう
明日は 僕が君を照らすから

歌詞サイト


ラブソング / 女性(10)

コイスルオトメ / いきものがかり


歌詞 (一部)

つのる思いを打ち明けた 大きくうなづいてくれた
初めて握る左手は あたしよりもふるえていた
恥ずかしがり屋のあなたは いつもやたらと早足で
スキがあればじゃれつこうと たくらむあたし悩ませた

「運命の人よ」「白馬の王子様よ」
あなたはまた照れて 聞き流すけど
カンジンなことは ちゃんと伝えて欲しいんだ
どうしようもないくらいに 好きだから

ゆっくりと ゆっくりと あたしを抱きしめて
微笑む あなたの 鼓動はリズム
好きだよ 大好きだよ いつまでもいっしょ
恋する あなたには あたしだけなの

歌詞サイト


 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒