マリリン・モンローの名言

Page: 2

若い人に魅力がないと言いたいわけじゃないけれど、男の人ってワインに似ているわ。寝かせれば寝かせるほどコクが出てくるの。

誰かと一緒に不幸になるよりも、一人きりで不幸になるほうがいいわ。

It’s better to be unhappy alone than unhappy with someone.

十四歳のときから私は女たちを苛立たせる才能をもっていたの。

「冗談を言う女」に見られるのはかまわないけど、「冗談な女」に思われるのは御免だわ。

I don’t mind making jokes, but I don’t want to look like one.

私はこれまでの人生でずっと「私は愛されない人間なんだ」と思ってきたの。でも私の人生にはそれよりもっと悪いことがあったと、はじめて気がついたの。私自身、心から人を愛そうとしなかったのよ。

お金が欲しいんじゃない。ただ、素晴らしい女になりたいの。

I don’t want to make money, I just want to be wonderful.

ときどき嫉妬をしない結婚生活なんてひどく味気ないわ。でも、嫉妬はステーキにかける塩のようなもの。ほんのちょっと必要なだけ。

私は、マリリン・モンローを演じ続けるのがもう嫌だったの。私がアーサーに惹かれた理由のひとつは、彼が、ほかの誰でもない、私を欲しいと言ったからよ。心底から私自身を欲しいと言ったからなの。彼と結婚すれば、マリリン・モンローから遠ざかることができると思ったのに、違ったのよ。

結婚して、女らしい気持ちになって、自分に誇りをもったわ。だからすさんだ気分にならないの。はじめて自分が保護されているという感じがするわ。

私は誰も恨んでない。三度結婚して三度とも失敗したけれど、きっと私に悪いところがあるの。気持ちが落ち着くまでは結婚しないわ。

私が結婚するのはたったひとつの理由からよ。それは、愛。

 

– END –

 

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

恋愛名言 ・男心 ・告白 ・駆け引き ・結婚相手 ・英語の恋愛名言 ・ラブソング ・失恋ソング ・恋愛おみくじ




 

「HOMEへ」