女心の名言

onnagokoro
photo: Jamie Buscemi’s pics

Love Quotes

世界の偉人・有名人の「女心」についての名言・格言集です(全5ページ)

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

恋愛名言 ・男心 ・告白 ・駆け引き ・結婚相手 ・英語の恋愛名言 ・ラブソング ・失恋ソング ・恋愛おみくじ
 

女心 名言集(英語&日本語)

 

(P. 2 3 4 5

Page: 1

女性は、情熱を男とともに分かつことよりも、情熱を男にかき立てられることのほうを選ぶ。彼女たちは、好んで愛情の中に離れ家をつくる。

アンリ・ド・レニエ(フランスの詩人、作家 / 1864~1936)

男は一人の女からすべてをもらうことができる。ただし母親らしさをあてにする者は、いかなる情熱も期待してはならない。

ロレンス・ダレル(英国の小説家、詩人、劇作家、紀行作家 / 1912~1990)

女の愛というものは、見たり、触ったりすることによって燃やし続けていなければ、どれほども続かないのである。

ダンテ(イタリアの詩人、哲学者、政治家 / 1265~1321)

男は愛するとモラルに気づく。女は愛するとモラルを忘れる。

ベン・ジョンソン(英国の劇作家、詩人 / 1572~1637)

われわれ男は個々の女について、女というものを愛するが、女のほうでは個人としての男、唯一の特別な人だけしか愛さない。

アンリ・フレデリック・アミエル(スイスの哲学者、詩人、批評家 / 1821~1881)

愛されるだけでは物足りない。愛の言葉もかけてほしい。静寂の世界は、お墓の中で十分に味わえるのだから。

I like not only to be loved, but to be told that I am loved; the realm of silence is large enough beyond the grave.

ジョージ・エリオット(英国の女性作家 / 1819~1880)

最初の情熱で、女性は恋人に恋する。次からは、女性は恋に恋するのである。

In her first passion woman loves her lover; In all the others, all she loves is love.

ジョージ・ゴードン・バイロン(英国の詩人 / 1788~1824)

どうも女性には、本来の意味での愛より、「好意」や「やさしさ」のほうが必要であるらしい。

モンテルラン(フランスの作家、随筆家 / 1895~1972)

男の幸せは「われ欲す」、女の幸せは「彼欲す」ということである。

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

女はなぜとか、何のためにとかいった理由なしに愛されることを望むものだ。つまり、美しいからとか、善良であるとか、聡明であるとかいった理由によってではなく、彼女が彼女自身であるという理由によって愛されることを望むものだ。

Women wish to be loved without a why or a wherefore; not because they are pretty, or good, or well-bred, or graceful, or intelligent, but because they are themselves.

アミエル(スイスの哲学者、詩人、批評家 / 1821~1881)

愛を交わしあう際、女は必ず演技をすると決めてかかる男たち…。彼らは、はからずもそのときだけ演技をやめる女もいるのだ、ということに気づいてはいない。

石津ちひろ(日本の絵本作家、翻訳家 / 1953~)

口先だけで愛していると言われても、簡単に無視できるけど、態度で示されると、ついほだされてしまう。

Love talked about can be easily turned aside, but love demonstrated is irresistible.

W・スタンレー・ムーニーハム(米国の編集者 / 1926~1991)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒