恋愛名言集

Page: 33

自分は女の容貌に満足する人を見ると羨ましい。女の肉に満足する人を見ても羨ましい。自分はどうあっても女の霊というか、いわゆるスピリットを掴まなければ満足が出来ない。

夏目漱石(日本の小説家、評論家、英文学者 / 1867~1916)

お腹がすいているときにキスがしたい女なんていないわ。

ドロシー・ディックス(米国のジャーナリスト / 1861 ~1951)

嫉妬している男にとっては、恋人を失ったことより、自分をさしおいて他人が良しとされたことが妬けるのだ。

パウル・レー(ドイツの経験主義の哲学者、医師 / 1849~1901)

愛されたいという要求は、自惚れの最たるものである。

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

ほんとに愛しはじめたときにだけ淋しさが訪れるのです。

寺山修司(日本の詩人、劇作家、歌人、映画監督 / 1935~1983)

愛されることより愛することを。理解されることよりは理解することを。

マザー・テレサ(カトリック修道女、ノーベル平和賞受賞 / 1910~1997)

二十代の恋は幻想である。三十代の恋は浮気である。人は四十歳に達して、初めて真のプラトニックな恋愛を知る。

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

嫉妬とは、愛の保証への要求である。

トルストイ(ロシアの小説家、思想家 / 1828~1910)

恋愛とは、アマチュアのほうがプロよりうまい、この世で唯一のわざである。

カールハインツ・デシュナー(ドイツの作家 / 1924~)

少女の恋は詩なり。年増の恋は哲学なり。

長谷川如是閑(日本のジャーナリスト、評論家、作家 / 1875~1969)

婦人を遇するの道は、その高貴なる品性をはげますにあり、その賎劣なる虚栄心に訴えるにあらず。

内村鑑三(日本のキリスト教思想家、文学者 / 1861~1930)

愛は、すべてを解放する…

マヤ・アンジェロウ(米国の女性小説家、詩人、劇作家 / 1928~)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒