恋愛の悩み

Page: 3

愛情があるかどうかを確認しないと、成り立たない関係なら、やめたほうがいいわね。彼のことをすきなんでしょう? いいじゃない、それで。

岡本敏子(岡本太郎の養女、実質的な妻 / 1926~2005)

恋されて恋するのは恋愛ではなく友愛である。

プラトン(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前427~紀元前347)

恋の苦しみは、あらゆる他の悦びよりずっと愉しい。

ジョン・ドライデン(英国の詩人、劇作家 / 1631~1700)

愛の前で自分の損得を考えること自体ナンセンスだ。そんな男は女を愛する資格はない。

岡本太郎(日本の芸術家 / 1911~1996)

お互いの愛を信じなさい。

ケイト・ショパン(米国の女性作家、小説家 / 1851~1904)

もしも美しいまつげの下に、涙がふくらみたまるならば、それがあふれ出ないように、強い勇気をもってこらえよ。

ベートーヴェン(ドイツの作曲家 / 1770~1827)

異性に心を奪われることは、大きな喜びであり、必要不可欠なことです。しかし、それが人生の中心事になってはいけません。もしそうなったら、人は道を見失ってしまうでしょう。

アインシュタイン(理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞 / 1879~1955)

恋わずらいの人は、ある種の病人のように自分自身が医者になる。苦悩の原因をなした相手から癒してもらえることはないのだから、結局は、その苦悩の中に薬を見出すのである。

マルセル・プルースト(フランスの作家 / 1871~1922)

私達は、何らの理由もないのに、人を愛し、また、何らの理由もないのに、人を憎む。

We love without reason, and without reason we hate.

ジャン・フランソワ・ルニャール(フランスの喜劇詩人 / 1655~1709)

歳月の流れというものによって、友情の絆は強まるものの、愛の絆は、弱まるものである。

Time, which strengthens friendship weakens love.

ラ・ブリュイエール(フランスのモラリスト、作家 / 1645~1696)

そぶりのほうは、すでにとっくに愛していないと物語っているのに、永い習慣から会い続ける。

ラ・ブリュイエール(フランスのモラリスト、作家 / 1645~1696)

人ははっきりと裏切るつもりで裏切るよりも、弱さから裏切ることが多い。

ラ・ロシュフコー(フランスの貴族、モラリスト文学者 / 1613~1680)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒