シェイクスピア

シェイクスピアの恋愛名言

William Shakespeare
ウィリアム・シェイクスピア

英国の劇作家、詩人
生: 1564年4月26日
没: 1616年4月23日(享年51歳)

Wikipediaで人物チェック

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

恋愛名言 ・男心 ・告白 ・駆け引き ・結婚相手 ・英語の恋愛名言 ・ラブソング ・失恋ソング ・恋愛おみくじ
 

恋愛・結婚の名言

(P. 2

Page: 1

ひとりのかよわい娘の中で分別と情熱が格闘している場合、われわれの経験からいって、9対1の割合で情熱が勝ちをおさめるな。

嫉妬は自分で生まれて自分で育つ化け物でございますよ。

誠の恋をするものは、みな一目で恋をする。

美しいものはたちまち滅びるのだ。

So quick bright things come to confusion.

ぼんやりしている心にこそ恋の魔力が忍び込む。

ほどほどに愛しなさい。長続きする恋はそういう恋だよ。

われわれ男性は安易によけいなことをしゃべりすぎ、誓いすぎるのかもしれない。でも、意志がその約束に追いつかない。われわれは宣誓こそ得意だが、恋愛は苦手なのです。

真の恋の道は、茨の道である。

The course of true love never did run smooth.

ものを言わぬ宝石のほうが、どんな人間の言葉よりも、とかく女心を動かすものである。

嫉妬をする人はわけがあるから疑うんじゃないんです。疑い深いから疑うんです。

まったく想像力でいっぱいなのだ。狂人と、詩人と、恋をしている者は。

愛は目で見るものではなく、心で見るもの。

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒