シェイクスピアの名言


Page: 2

愛とは、ため息でできた煙だ。

Love is a smoke made with the fume of sighs.

愚かにではあるがあまりにも深く愛した男であった。

事情が変われば己も変わるような愛、相手が心を移せば己も心を移そうとする愛、そんな愛は愛ではない。

恋する人は誰しも、自分にできる以上のことを果たしてみせると誓うものです。

男が誓うと、女は裏切るものだ。

求めて得られる恋もよいものだが、求めずして得られる恋のほうが、なおのことよいのである。

Love sought is good, but given unsought, is better.

恋はまことに影法師、いくら追っても逃げていく。こちらが逃げれば追ってきて、こちらが追えば逃げていく。

恋の始まりは晴れたり曇ったりの4月のようだ。

あまりしつこくつきまとわれる愛は、ときに面倒になる。それでもありがたいとは思うがね。

男は、恋をささやくときは四月みたいだけれど、結婚してしまえば、十二月よ。

男というものは、わが家から離れているときが一番陽気なものだ。

計算された恋は卑しいものだ。

There’s beggary in the love that can be reckoned.

恋は盲目で、恋人たちは恋人が犯す小さな失敗が見えなくなる。

Love is blind, and lovers cannot see the pretty follies that themselves commit.

 

– END –

 

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

恋愛名言 ・男心 ・告白 ・駆け引き ・結婚相手 ・英語の恋愛名言 ・ラブソング ・失恋ソング ・恋愛おみくじ






 

「HOMEへ」