恋愛名言集


恋愛名言集(20)

女は40を過ぎて始めておもしろくなる。

A woman does not become interesting until she is over 40.

ココ・シャネル(フランスのファッションデザイナー / 1883~1971)

愛に触れると誰でも詩人になる。

At the touch of love, everyone becomes a poet.

プラトン(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前427~前347)

愛の終わりはいつも善悪を越えたところで起こる。

That which is done out of love always takes place beyond good and evil.

ニーチェ(ドイツの哲学者、古典文献学者 / 1844~1900)

愛は、自然界の第二の太陽である。

Love is Nature’s second sun.

ジョージ・チャップマン(英国の劇作家、詩人 / 1559~1634)

恋という狂気こそは、まさにこよなき幸いのために神々から授けられる。

The madness of love is the greatest of heaven’s blessings.

プラトン(古代ギリシアの哲学者 / 紀元前427~前347)

愛する人の欠点を愛することのできない者は、真に愛しているとは言えない。

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

人は往々にして恋愛を去って野心に赴くが、野心から恋愛に立ち戻ることはほとんどない。

ラ・ロシュフコー(フランスのモラリスト、貴族 / 1613~1680)

男と女は、元々ひとつだったもの。それがこの世に生まれる時、分かれたから、失った片方を捜し求めるのだ。

北村薫(日本の小説家、推理作家 / 1949~)

古くなって値打ちが出るものを私は二つしか知らない。酒と恋する男である。

ロペ・デ・ベガ(スペインの劇作家、詩人 / 1562~1635)

友情と恋愛は一つの根から生えた二本の植物である。ただ後者は、花をすこしばかり多くもっているにすぎない。

クロプシュトック(ドイツの詩人 / 1724~1803)

人が恋をしはじめた時は、生きはじめたばかりのときである。

スキュデリ(フランスの女性作家、劇作家、詩人 / 1601~1667)

われわれを恋愛から救うものは、理性よりもむしろ多忙である。

芥川龍之介(日本の小説家 / 1892年~1927年)

恋の始まりは晴れたり曇ったりの4月のようだ。

シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616)

恋には四つの種類がある。情熱の恋、趣味の恋、肉体の恋、虚栄の恋。

スタンダール(フランスの小説家、『赤と黒』の著者 / 1783~1842)

あまりしつこくつきまとわれる愛は、ときに面倒になる。それでもありがたいとは思うがね。

シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616)

恋わずらいの人は、ある種の病人のように自分自身が医者になる。苦悩の原因をなした相手から癒してもらえることはないのだから、結局は、その苦悩の中に薬を見出すのである。

マルセル・プルースト(フランスの作家 / 1871~1922)

キスをするときに、目を閉じない女を信用するな。

H.ジャクソン・ブラウンJr.(米国の作家 / 1940~)

愛がなくなったのに、一緒にいることほど惨めなことはありません。

ココ・シャネル(フランスのファッションデザイナー / 1883~1971)

情欲に流されるのはいい。だけど、流されているという自覚を持つんだ。

岡本太郎(日本の芸術家 / 1911~1996)

色気とは仕草や形ではなく、精神的に相手を包んであげる上品な優しさのこと。

美輪明宏(日本のシンガーソングライター、俳優、演出家 / 1935~)

恋はあつかましくなければ出来ないものだよ。本当の恋はあつかましいものには出来ない。

武者小路実篤(日本の小説家、詩人、劇作家、画家 / 1885~1976)

恋愛に年齢はない。それはいつでも生まれる。

パスカル(フランスの哲学者、思想家、数学者 / 1623~1662)

あなたにめぐり逢えて ほんとうによかった 生きていてよかった 生かされてきてよかった あなたにめぐり逢えたから つまづいてもいい ころんでもいい これから先 どんなことがあってもいい あなたにめぐり逢えたから ひとりでもいい こころから そういって くれる人が あれば

相田みつを(日本の詩人、書家 / 1924~1991)

結局いちばん大切なものはひとつだけ – 愛よ

ヘレン・ヘイズ(米国の女優 / 1900~1993)

 
次ページへ続きます。
 

★「次ページへ」 ⇒