見た目の名言

Page: 2

男性における知的な風貌は、最も自惚れの強い連中の熱望する美の形成である。

ラ・ブリュイエール(フランスのモラリスト、作家 / 1645~1696)

化粧は女の社会的地位を表現するものだ。

ボーヴォワール(フランスの女性作家、哲学者 / 1908~1986)

外観というものは、一番ひどい偽りであるかもしれない。世間というものはいつも虚飾にあざむかれる。

So may the outward shows be least themselves; The world is still deceived with ornament.

シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616)

我々は心に気を配るべきで、外見に気を配るべきではない。人の心を見ることが重要で、その人の外見を見る必要はない。

イソップ(古代ギリシアの寓話作家 / 紀元前619年~前564年頃)

こんにちの若い男性は教養程度が低くなったので、目立つものにしか心をひかれない。発見する能力を失ったのだ。女性もまた教養程度が低くなったので目立つようにしか化粧をしない。

亀井勝一郎(日本の文芸評論家 / 1907~1966)

美しい女にはやがて飽きがくるが、善良な女には決して飽きはこない。

モンテーニュ(フランスの哲学者、モラリスト / 1533~1592)

美貌のためにある女を愛する人は、その女をいつまでも愛するであろうか? 否である。

パスカル(フランスの哲学者、思想家、数学者 / 1623~1662)

女の顔はキャンバスだ。毎日女は少しだけ若い自画像をそこに描いている。

パブロ・ピカソ(スペイン出身の画家、彫刻家 / 1881~1973)

 

– END –

 

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

恋愛名言 ・男心 ・告白 ・駆け引き ・結婚相手 ・英語の恋愛名言 ・ラブソング ・失恋ソング ・恋愛おみくじ






 

「HOMEへ」