恋愛名言集


Page: 12

真の情愛が、若造をたちまち一人前の男にたたきあげるのだ。

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

最初の情熱で、女性は恋人に恋する。次からは、女性は恋に恋するのである。

In her first passion woman loves her lover; In all the others, all she loves is love.

ジョージ・ゴードン・バイロン(英国の詩人 / 1788~1824)

きみがつれなくすればするほど ぼくは一途に思いつめる なぜなら 親切なんかまっぴらだけど かわいい意地悪には ぞっこんまいるたちだから きみがぼくから解放されたかったら ぼくに惚れこまなくちゃいけないね

ハイネ(ドイツの詩人、作家、ジャーナリスト / 1797~1856)

自分だけが愛することができて、それより前にそこまで愛した人はなく、それより後に同じ方法で愛する人がいないと信じられた時、それが真実の愛のシーズンである。

That is the true season of love, when we believe that we alone can love, that no one could ever have loved so before us, and that no one will love in the same way after us.

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

ほかの人が脱ぎ捨てたドレスを、喜んで着る女性なんていません。でも対男性となると、それほど選り好みをしないものです。

フランソワーズ・サガン(フランスの小説家、脚本家 / 1935~2004)

愛して勝ち取るのが一番よい。その次によいのは愛して敗れること。

To love and win is the best thing. To love and lose, the next best.

ウィリアム・メイクピース・サッカレー(英国の小説家 / 1811~1863)

すばらしい人を深く愛し、彼も私を愛してくれるとき、こころがやすらぐ。

Security is when I’m very much in love with somebody extraordinary who loves me back.

シェリー・ウィンタース(米国の女優 / 1920~2006)

戸惑えば戸惑うほど、それは愛しているということなの。

アリス・ウォーカー(米国の女性作家、フェミニスト / 1944~)

私たちが情熱から解放されるのは、その情熱をとことん味わいつくした場合だけである。

マルセル・プルースト(フランスの作家 / 1871~1922)

恋愛は、チャンスではないと思う。私はそれを意志だと思う。

太宰治(日本の小説家 / 1909~1948)

自分は愛されている、と思っている女はいつも魅力があるものだ。

伊藤整(日本の小説家、文芸評論家、詩人 / 1905~1969)

ぼんやりしている心にこそ恋の魔力が忍び込む。

シェイクスピア(英国の劇作家、詩人 / 1564~1616)

 
次ページへ続きます。 関連ページ等は下部にございます。
 

★「次ページへ」 ⇒