カンナの花言葉



カンナの花言葉
photo: Will Culpepper

★ 花言葉ページ

花言葉(人気の花ランキング) ・テーマ別の花言葉 ・花言葉一覧(日本語 / 英語

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

ラブソング ・失恋ソング ・恋愛名言 ・男心 ・結婚相手 ・恋愛ひとこと(英語) ・恋愛おみくじ

Canna カンナ

夏から秋にかけて、夏の太陽が似合うトロピカルな花を咲かせるカンナ。

その花言葉や誕生花などをご紹介します。
 

カンナの花言葉と由来

カンナの花言葉は「情熱」「快活」「永遠」「妄想」。

「情熱」「快活」の花言葉は、真夏の日ざしに負けない強さと華やかさにちなむといわれます。

「妄想」の花言葉は、鮮やかで幻想的な花色に由来するともいわれます。

カンナの英語の花言葉は「paranoia(妄想)」「suspicion(疑い)」です。
 


 
★ 以下にはこんな情報もございます。

カンナの誕生花

ブッタとカンナの言い伝え

カンナとコロンブス

おすすめの名言(花言葉「妄想」に関連)

カンナの概要(花名の由来・季節など)
 

 

カンナ全般の花言葉

「情熱」「快活」「永遠」「妄想」

英語の花言葉(西洋の花言葉)

「paranoia(妄想)」「suspicion(疑い)」

 

カンナの誕生花

カンナは以下の月日の誕生花です。

8月2日、8月3日、8月13日、8月19日

 

ブッタとカンナの言い伝え

ある日、ブッダ(仏陀)の強い霊力を妬んだ悪魔がブッタを待ちぶせし、彼をめがけて大岩を投げ落としました。

大岩はブッタの体に当たらずに足もとで粉々になりました。

しかし一片だけがブッタの足の指に当たります。

その傷から流れたブッタの血は大地に染み込み、そこから赤いカンナが咲いたといいます。

悪魔は大地の怒りに触れて、血の裂け目に飲み込まれてしまったそうです。

 

カンナとコロンブス

カンナはイタリアの探検家コロンブス(1451~1506)がアメリカ大陸を発見(1492年)した後にヨーロッパに持ち込まれた植物です。

同様にトウモロコシ、マリーゴールドヒマワリ、タバコ、コスモスサボテンなどもアメリカ大陸発見後にヨーロッパに持ち込まれました。

 

カンナの画像

以下はカンナの画像です。

赤いカンナ
photo: musimpanas

 
黄色いカンナ
photo: mauroguanandi

 
オレンジ色のカンナ
photo: A Yee

 

カンナの花言葉に関連する名言

「妄想」(カンナ全般)

私はこれまでの生涯、自分がどんなふうに愛されたいか、理想をいだいてきました。そして、その成就をいつも妄想に求めたのですが、無駄でした。

ゲーテ(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

 
関連するテーマ別の花言葉、名言、ラブソングをご紹介します。

告白・愛を伝える花言葉 ・片想いの花言葉
出会いの名言 ・恋に落ちる名言 ・恋愛ひとこと(英語)
片想いソング ・告白ソング ・ラブソング

 

カンナの概要

花名の由来

カンナ属の学名「Canna(カンナ)」の由来は諸説あります。葦(アシ)を意味するラテン語を語源とし、この植物の茎がアシのように管状(中空)になっていることに由来するという説もあります。

英語では属名のまま「Canna」や「Canna lily」と呼ばれます。

カンナの季節・花色

開花時期: 7月~10月
出回り時期: 7月~10月(最盛期は7月)
花持ち期間: 4~7日程度
花色: 赤、黄、オレンジ、ピンク、白など

カンナの名称・原産地

科・属名: カンナ科カンナ属
学名: Canna spp.
和名: カンナ
別名: ハナカンナ
英名: Canna, Canna lily
原産地: 中南米、熱帯アジア
花の詳細: Wikipedia




 

★ 花言葉ページ

花言葉(人気の花ランキング) ・テーマ別の花言葉 ・花言葉一覧(日本語 / 英語

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

ラブソング ・失恋ソング ・恋愛名言 ・男心 ・結婚相手 ・恋愛ひとこと(英語) ・恋愛おみくじ