ヒガンバナの花言葉



彼岸花
photo: Takashi .M

★ 花言葉ページ

花言葉(人気の花ランキング) ・テーマ別の花言葉 ・花言葉一覧(日本語 / 英語

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

ラブソング ・失恋ソング ・恋愛名言 ・男心 ・結婚相手 ・恋愛ひとこと(英語) ・恋愛おみくじ

Red spider lily 彼岸花

秋の彼岸のころに真っ赤な花を咲かせるヒガンバナ。

その花言葉や誕生花などをご紹介します。

ヒガンバナ全般の花言葉

「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」
 

 

ヒガンバナの花言葉と由来

ヒガンバナの花言葉は「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」。

「悲しき思い出」の花言葉は、ヒガンバナが墓地などでよく見られることに由来するといわれます。

 

ヒガンバナの誕生花

ヒガンバナは以下の月日の誕生花です。

9月20日、9月23日、11月15日

 

田んぼや墓地に咲くヒガンバナ

ヒガンバナは田んぼのあぜ道や墓地などに多く見られます。

ヒガンバナは全草に毒があり、田を荒らすネズミなどがヒガンバナの鱗茎の毒を嫌って避けるため人為的に植えられたものと考えられています。

墓地でも土葬後に死体が動物によって掘り荒されるのを防ぐために植えられたといわれます。

 

ヒガンバナの画像

以下はヒガンバナの画像です。

白い彼岸花
photo: ajari

 
赤い彼岸花
photo: takato marui

 

ヒガンバナの花言葉に関連する名言

「悲しき思い出」(ヒガンバナ全般)

ひとつひとつの悲しみには意味がある。時には、思いもよらない意味がある。どんな悲しみであろうと、それは、このうえなく大切なもの。太陽がいつも朝を連れてくるように、それは確かなことなのですよ。

エラ・ウィーラー・ウィルコックス(米国の女性作家、詩人 / 1850~1919)

 
関連するテーマ別の花言葉、名言、ラブソングをご紹介します。

別れ・悲しみの花言葉 ・慰め・励ましの花言葉
失恋名言集 ・片想いの名言 ・恋愛ひとこと(英語)
失恋ソング ・片想いソング ・ラブソング

 

ヒガンバナの概要

花名の由来

ヒガンバナ属の学名「Lycoris(リコリス)」は、ギリシア神話の海に棲む女神ネーレーイスのひとりであるリュコーリアス(Lycorias)の名前にちなみます。

和名の彼岸花(ヒガンバナ)は、秋の彼岸のころに開花することにちなみます。

別名の曼珠沙華(マンジュシャゲ)は、法華経などの仏典に由来します。

ヒガンバナには死人花、地獄花、幽霊花などの異名も数多くあります。

英語では「Red spider lily(レッドスパイダーリリー)」や「Hurricane lily(ハリケーンリリー)」などと呼ばれます。

ヒガンバナの季節・花色

開花時期: 9月~10月
出回り時期: 9月~11月(最盛期は9月)
花持ち期間: 3~4日程度
花色: 赤、白、黄

ヒガンバナの名称・原産地

科・属名: ヒガンバナ科ヒガンバナ属
学名: Lycoris radiata
和名: 彼岸花(ヒガンバナ)
別名: 曼珠沙華(マンジュシャゲ)、天蓋花(テンガイバナ)、リコリス
英名: Red spider lily, Red magic lily, Hurricane lily
原産地: 中国
花の詳細: Wikipedia

 

他のヒガンバナ科の花

以下は他のヒガンバナ科の植物の花言葉ページです。

スイセン ・アマリリス ・スノードロップ ・アガパンサス ・ネリネ ・スノーフレーク ・アリウム ・ゼフィランサス ・ハナニラ




 

★ 花言葉ページ

花言葉(人気の花ランキング) ・テーマ別の花言葉 ・花言葉一覧(日本語 / 英語

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

ラブソング ・失恋ソング ・恋愛名言 ・男心 ・結婚相手 ・恋愛ひとこと(英語) ・恋愛おみくじ