キクの花言葉



キク
photo: coloredby

★ 花言葉ページ

花言葉(人気の花ランキング) ・テーマ別の花言葉 ・花言葉一覧(日本語 / 英語

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

ラブソング ・失恋ソング ・恋愛名言 ・男心 ・結婚相手 ・恋愛ひとこと(英語) ・恋愛おみくじ

Chrysanthemum 菊

春のサクラに対して日本の秋を象徴するキク。切り花は一年を通して出荷されます。

その花言葉や誕生花などをご紹介します。

(花の色による花言葉もあります)
 

菊(キク)の花言葉と由来

キク全般の花言葉は「高貴」「高潔」「高尚」。

「高貴」「高尚」「高潔」の花言葉は、気高く気品に満ちたキクの花姿にちなむといわれます。

キク全般の英語の花言葉は「cheerfulness(上機嫌、元気)」「You’re a wonderful friend(あなたはとても素晴らしい友達)」です。

花の色による花言葉もあります。

赤いキクの花言葉は「あなたを愛してます」。

白いキクの花言葉は「真実」。

黄色いキクの花言葉は「破れた恋」です。
 


 
★ 以下にはこんな情報もございます。

・キクの花言葉の詳細

キクの誕生花

日本と菊

おすすめの名言(花言葉「破れた恋」に関連)

キクの概要(花名の由来・季節など)
 

 

キク全般の花言葉

「高貴」「高潔」「高尚」

英語の花言葉(西洋の花言葉)

「cheerfulness(上機嫌、元気)」「You’re a wonderful friend(あなたはとても素晴らしい友達)」

 

キクの色別の花言葉

赤いキク
photo: Sarah Joy

赤いキクの花言葉

「あなたを愛してます」

英語の花言葉(西洋の花言葉)

「I love you(あなたを愛してます)」

 

白いキク
photo: fortbragg

白いキクの花言葉

「真実」

英語の花言葉(西洋の花言葉)

「truth(真実)」

 

黄色いキク
photo: li yong

黄色いキクの花言葉

「破れた恋」

英語の花言葉(西洋の花言葉)

「slighted love(軽んじられた恋)」

 

キクの誕生花

キクは以下の月日の誕生花です。

10月1日(赤)、11月03日(黄)、11月 23日(白)、11月 27日(赤)、12月 13日(赤)

 

日本と菊

キクは平安時代に中国から伝来し、古くから日本人に愛されてきました。

鎌倉時代の初め後鳥羽上皇(1180~1239)がキクの花の意匠を好み、菊紋を皇室の家紋にされたといわれます。

江戸時代前期からキクの栽培熱が高まり、大菊など多数の品種が生み出されています。

江戸幕府の鎖国体制が終焉を迎えた後、日本のキクもアメリカやヨーロッパへ送られました。

ヨーロッパでは日本や中国のキクをもとに品種改良が進み、それが日本に逆輸入されて洋ギクと呼ばれるようになりました。

日本では法定の国花はありませんが、皇室の家紋のモチーフであるキクや国民に広く親しまれているサクラが事実上の国花として扱われています。

 

キクの花言葉に関連する名言

「破れた恋」(黄色いキク)

すべての出来事には意味があるわ。生きていくこととは、その意味を理解すること。

All events have a purpose. The job in life is to understand the meaning.

スザンヌ・サマーズ(米国の女優、作家 / 1946~)

 
関連するテーマ別の花言葉、名言、ラブソングをご紹介します。

別れ・悲しみの花言葉 ・告白・愛を伝える花言葉
失恋名言集 ・恋に落ちる名言 ・恋愛ひとこと(英語)
失恋ソング ・告白ソング ・ラブソング

 

キクの概要

花名の由来

キク属の学名「Chrysanthemum(クリサンセマム)」は、ギリシア語の「chrysos(黄金)」と「anthemon(花)」が語源になります。

キクの名前は「窮まる(きわまる)」が語源となり、「一年の最後に咲く花」という意味であるともいわれます。

英語では属名のまま「Chrysanthemum」と呼ばれます。

キクの季節・花色

開花時期: 9月~11月
出回り時期: 周年(最盛期は8~10月)
花持ち期間: 7~14日程度
花色: 赤、ピンク、白、黄、オレンジ、青、紫、緑、茶、複色など

キクの名称・原産地

科・属名: キク科キク属
学名: Chrysanthemum morifolium
和名: 家菊(イエギク)
別名: 星見草(ホシミグサ)、千代見草(チヨミグサ)
英名: Chrysanthemum, Florist’s daisy, Hardy garden mum
原産地: 中国
花の詳細: Wikipedia

キクと国花

以下はキクを国花とする国です。

日本(※)、クウェート(キク科の一種、アル・アルファジ)、エクアドル(キク科の一種、チュキラグア)

※日本では法定の国花はありませんが、皇室の家紋のモチーフであるキクや国民に広く親しまれているサクラが事実上の国花として扱われています。

 

他のキク科の花

以下は他のキク科の植物の花言葉ページです。

マリーゴールド ・ガーベラ ・タンポポ ・マーガレット ・ダリア ・カモミール ・コスモス ・ハルジオン ・デイジー ・アザミ ・ヒマワリ ・エゾギク(アスター) ・シオン ・ゴボウ ・エーデルワイス ・キンセンカ ・シネラリア ・ルドベキア ・ミヤコワスレ ・ヤグルマギク ・ジニア ・コウテイダリア ・ノースポール ・ガザニア ・ローダンセ ・マトリカリア ・フジバカマ ・ベニバナ ・ディモルフォセカ




 

★ 花言葉ページ

花言葉(人気の花ランキング) ・テーマ別の花言葉 ・花言葉一覧(日本語 / 英語

★ e恋愛名言集 の人気コンテンツ!

ラブソング ・失恋ソング ・恋愛名言 ・男心 ・結婚相手 ・恋愛ひとこと(英語) ・恋愛おみくじ